目元のしわは印象が強い┃治すために原因を探る

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

強力な美容効果がある成分

基礎化粧品

複数あるので知っておこう

ビタミンc誘導体は化粧品に多く使われているもので、美肌効果を期待できる優れた商品です。ビタミンCをより肌に浸透しやすく改良したものになります。ビタミンc誘導体はいくつかの成分があってそれぞれ違いがあるのです。例えばリン酸アスコルビルアミノプロピルはリン酸アスコルビルマグネシウムと似ているのですが、大量生産できるので販売価格が安くなっています。アスコルビン酸グルコシドは糖を結合しているビタミンCで、安定感が非常に優れているのが特徴です。市販されているビタミンc誘導体でもたくさん使われています。刺激性もかなり低く長期間保管できるところも魅力と言えるでしょう。市販の化粧水には大体2%ほど配合されています。

皮膚科でも人気の商品

美容に使える人気の成分ビタミンCを化粧水にしたのが、ビタミンc誘導体で皮膚科でも使われている人気商品です。皮膚科で使っているのはテトラヘキシルデカン酸アスコルビルで、これは新型のビタミンCになります。水溶性のビタミンCに比べると非常に吸収力が高いのが特徴です。脂溶性なので肌への刺激が少なく長時間持続します。安全性と効果が非常に高いので医療機関でも使用されているのです。そんなビタミンCはにきびの改善からコラーゲンの合成を促進する効果もあります。ビタミンCが化粧水に配合されているのではなく、体内のホスファターゼの効果でビタミンCになる特徴を持っているのです。興味のある人はビタミンc誘導体化粧水で綺麗な肌を作りましょう。